Monthly Archives: 5月 2016

災害時のペット同伴避難

ペット同伴避難の現実

大きな災害時にはペット同伴避難の厳しい現実があります。

熊本地震でもペット同伴で避難所に入れず苦労している被災者の方が多くいるようです。

熊本市の「避難場所開設・避難所運営マニュアル」には

避難所の居住スペース部分には、原則としてペットの持ち込みは禁止します。

ペットは、避難場所敷地内の屋外部分に指定スペースを設け、リードで繋いだり、柵等で囲って飼育します。

と書かれています。

飼い主にとってはペットはとても大切な家族ですが、ペットが苦手な方やアレルギーの方もいるので避難所では周りの方への配慮が必要ですね。

ペットと同伴避難が難しい人のためには、動物病院や動物愛護団体が一時的にペットを預かってくださっているようです。

 

自治体毎に異なるペット対応

私の会社がある神奈川県藤沢市ではどうなっているのか調べてみました。

「避難施設運営マニュアル」には

避難施設内のペット対策 (要援護者が必要とするほじょ犬は、除外する。)

ア  犬、猫などは、室内に入れない。

と書かれていました。自治体によって対応は違うようなのでお住まいの自治体のペット対策について調べておくことをお勧めします。ペットは避難所では屋外でクレート生活になることが多いようなので、クレートに慣れていないペットは普段からクレートに慣れさせておいたほうがいいですね。

「災害時動物救護マニュアル ~ペット飼い主編~」には

災害に備えてペットの飼育に必要なものは、基本的には飼い主が用意しておく必要 があります。避難指示等が出た場合、安全に避難場所まで避難するには、リードやキ ャリーバックが必要です。これらは、すぐに手に取れる場所に用意しておきましょう。

また、災害時には物流が滞り、物資が入手しにくくなります。飼っているペットに 合った物資が手にはいるとは限りません。日頃からペットの避難に必要な物資の備蓄 を行いましょう。フードや水は、少なくとも5日分(できれば 7 日分以上が望まし い。)用意しておきましょう。

また、普段処方されている慢性疾患 の治療薬などは、被災時に不足しないよう獣医師に相談しておきましょう。

ペット用の備蓄品と持ち出すもの際の優先順位の例

【優先順位1】 常備品と飼い主やペットの情報

● 療法食、薬

● フード、水(少なくとも5日分(できれば 7 日分以上が望ましい))

● 予備の首輪(しつけ用で首周りが伸縮するタイプは不適)、リード(伸びないもの)

● キャリーバッグ

● 飼い主の連絡先とペットに関する飼い主以外の緊急連絡先・預かり先などの情報

● ペットの写真

● ワクチン接種状況、既往症、健康状態、かかりつけの動物病院などの情報

【優先順位 2】 ペット用品等

● ケージ(避難施設内でのペットの管理には、ケージが必要となります。)

● 食器

● 排泄物の処理用具(ペットシーツなど、猫の場合は使い慣れたトイレ砂)

● 毛布、シーツ等の布

● タオル、ブラシ

● ビニールシート、ガムテープ (寝床用のシート、日陰用の屋根、他の動物との区画など多用途に使用可能。)

● おもちゃ

● ドライシャンプー

● 洗濯ネット(猫の場合、一時的に洗濯ネットに入れることで行動を抑制できます。)

と書かれていました。

日頃からペットと一緒に避難するために準備をしておく必要がありそうですね。

迷子チラシの画像ダウンロードに対応しました。

迷子チラシの画像が欲しい

「迷子になったらすぐにFacebookなどに画像を貼り付けられるように迷子チラシの画像が欲しい」というお客様の声をいただいたので、迷子チラシのJPEG画像のダウンロードに対応いたしました。迷子チラシ画像をFacebookなどSNSに投稿して迷子の情報拡散にご利用下さい。迷子チラシのPDFデータもこれまでどおりダウンロードできます。
迷子チラシはMy Pageから作成できます。

 

My Page 迷子チラシ作成画面の例迷子チラシダウンロード画面「チラシ画像ダウンロード」ボタンから画像のダウンロードできます。

ペンダントタイプの迷子札を追加しました!

新商品追加 ペンダントタイプ迷子札

ペンダントタイプ迷子札

丈夫なヨットロープを使ったペンダントタイプの迷子札を追加しました。マリンモチーフのイラストを刻印しています。首輪に重ね着けもできるので気軽にお使いいただけます。

コードのサイズは2種類。Sサイズは18cm〜31cm、Mサイズは24cm〜43cmに調整できます。サイズはオーダーも受け賜ります。

ペンダントタイプ迷子札装着例

ペンダントタイプ迷子札装着例2

 

チャームタイプ迷子札に新商品追加しました。

アルミ迷子札新商品追加

迷子札サーチ」、「迷子札プチシルエット」、「迷子札マリン」、「迷子札ハッピー」を4点追加しました。この商品ではお名前のフォントを10種類の中から選べるようになりました。

和文は細い出書き風フォント、筆記、ポップ、丸ゴシック、角手書き風の5種類。欧文はクラフト、セリフ、ゴシック、丸ゴシック、筆記の5種類。

フォント選択

犬のシルエット27種類

dog_sil

 

プチシルエット

27種類の中から犬のシルエットを選べます。表面は犬のシルエットとお名前を刻印し、裏面にQRコードとIDが刻印されます。

アルミ迷子札 Petit

 

サーチ

表面は一目でわかる大きなIDが刻印され6種類のイラストからデザインを選べます。裏面にはQRコードとお名前、小さな犬のシルエットが刻印されます。裏面の小さな犬のシルエットは27種類の中から選べます。

アルミ迷子札 Searchsearch_illust

 

マリン

マリンモチーフのイラスト6種類からデザインを選べます。表面にお名前、裏面にQRコードとIDが刻印されます。

アルミ迷子札 Marinemarin_illust

 

ハッピー

かわいいハッピーモチーフのイラスト8種類!表面にお名前、裏面にQRコードとIDが刻印されます。

アルミ迷子札 Happyhappy_illust

犬連れ温泉リゾート!箱根のグアムへ向かうのであります!

dog-trip02-guamdog-title

今回のぶらり旅は行楽シーズンまっさかりの箱根へ!湘南では30°近い真夏日になる事もある5月ですが、標高が高い箱根では そよそよ涼しい風が吹き、犬連れには最適な環境です。新緑の5月ともなれば山の若葉が美しく緑のトンネルをのんびりドライブ!新緑らしい陸路が続きます。こんな涼しげな箱根に常夏グアムがあるってどういう事?! グアムなお宿に到着するまでの犬連れで楽しめる寄り道スポットからお宿の情報を紹介していきます!

陸路は湘南方面より朝8時出発!
西湘バイパスよりキラキラ光る相模湾を眺めながらの快適ドライブ。目の前には箱根連山が連なりぐいぐい箱根に近づいていくのであります!

1605_illust01

00_title_yorimichi
富士芦ノ湖パノラマパークに到着

1605_Fujiashinoko_panoramapark01
見てください!この景色!芦ノ湖を見下ろす大パノラマ!
何とも言えない開放感、芝生にゴロンと寝転がりたくなります!空気も美味しい〜♪
敷地内はワンチャンと遊べるスペースが80,000平米もあるんだそうですよ〜とにかく広いんです。ここではロングリードが大活躍。おもいっきりワンコを遊ばせてあげられます!

1605_Fujiashinoko_panoramapark02
1605_Fujiashinoko_panoramapark03

ひとしきり遊んだら木陰で一休み。標高888mもあればやっぱり涼しい〜犬連れにはありがたい環境です!お宿のチェックインまで、ここでのんびりワンコと過ごしながらランチ&お昼寝タイム。リクライニングチェアやお弁当を持ってくれば一日ここでワンコとくつろげそう。

1605_Fujiashinoko_panoramapark04

犬連れさんも沢山いるので、飼主さんやワンチャンとのふれ合いも楽しいですね♪ ワンチャンと遊べるスポットの情報交換をしたり、ドッグランで一緒に遊んでもらったり旅の醍醐味一期一会!そろそろお宿へのチェックインが近づいて来たので、パノラマパークを後にするとします!

富士芦ノ湖パノラマパーク

※悪天候時等は予告なくクローズする事があるそうです。
詳しくは施設へ直接お問い合わせください。

お問合せは
箱根園TEL(0460)83-1151
〒250-0522 神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139

1605_illust02

00_title_oyado
グアムなお宿「グアムドッグ」へ到着!

箱根のグアムこと「グアムドッグ」に到着!ビーチリゾートが大好きな私ですが、久しくグアムには行ってないな〜などと一昔前の思い出にひたりつつ、ここお山の上のグアムで今日はどんなお楽しみが待っているのか!愛犬と共に満喫していきたいと思います!

1605_Hakone-Guamdog02

グアムドッグの本サイトから予約をすると、13:30分からドッグランが利用できる嬉しい特典が! 私達のプランは14:00チェックインなので、それまでの間ドッグランで遊ばせてもらう事にしました。底なしに元気なワンコ達はドッグランで大はしゃぎです♪

1605_Hakonegoura_Guam-dog02

足湯とペットが入れるわんこ温泉があるメインドッグランをはじめプライベート貸切できるドッグガ ーデンやナイトドッグランを楽しめるエリアもあります。夏はプールもあるんですって!これから良い季節ですね〜室内ドッグランも完備しているから雨の日だって楽しめます!

1605_Hakonegoura_Guam-dog04

そろそろチェックインタイムです。チェックイン後は温泉でゆるりといきたいところですが、まずは遊び疲れたワンコ達を温泉&お風呂に入れてあげてから私達も温泉タイムを楽しみたいと思います!

1605_Hakonegoura_Guam-dog05

チェックイン後はワンコだって温泉タイムです!大湧谷の上質な源泉掛け流し温泉をワンコだって楽しめちゃう! 温泉の後はシステムドッグバスでセルフシャンプータイム。オゾンシャワーって毛がフワフワになるのね♪まるでサロン帰りのようなサラサラヘア。お風呂上がりには可愛いハイビスカスのワンコ専用バスローブもあるんです!湯上がりのワンコには身体に優しいミネラル水素水。飼主にも嬉しいビールと地酒のフリーサーバー完備!もう言う事なしですね♪

1605_Hakonegoura_Guam-dog06

もしかしてグアム?!な感じのリゾート気分満載な廊下を通り抜けお部屋へ。和モダンでエキゾチックな室内からは箱根連山を望みます。ワンコもうっとりの眺めです♪お部屋にはワンコ用アメニティーも充実。ケージもあるし、トイレトレーやクレートの貸し出しもあって至れり尽くせり。我が家は一通りのお泊セットとお気に入りのクレートを持参しましたが、万が一忘れ物をしてしまってもこれなら安心ですね!

1605_Hakonegoura_Guam-dog07

ペットも同伴できるウッディーで可愛いひのき露天風呂。ペットは湯船に入れませんが、同伴する事が出来るのは嬉しい♪お部屋ごとに貸切できるのでの〜んびりワンコと温泉を楽しめます。お昼間に空を見上げながらのにごり湯はまた格別!

1605_Hakonegoura_Guam-dog08

内湯へはペットの同伴はできませんが、お部屋ごとに貸切できるので家族だけで楽しむ事ができます。飼主もワンコも癒される極上のにごり湯です。

1605_Hakonegoura_Guam-dog010

室内ドッグランではDOGAことアロマドッグヨガやメディカルリンパマッサージの映像が流れています。温泉にも入った事だし夕飯前に軽〜くストレッチ。ワンコにはメディカルリンパマッサージを。 室内でも楽しめるアクティビティが充実しています。これ水槽じゃないですよ!ワンチャン用酸素カプセルで心身共にリフレッシュだワン!

1605_Hakonegoura_Guam-dog011

愛犬プレミアムブッフェはバランスの良い栄養満点の手作りメニューが満載です。いつもはドライフードなので、手作りご飯にテンションが上がるワンコ達!今夜はスペシャルディナーだね!
席に着くとまず目に入るのが愛犬写真をプリントしたランチョンマット。嬉しいおもてなしです♪お楽しみのディナーメニューはサーロイン&大海老とずわい蟹グリルがメインのコース。豪華で美味しそうなお食事が並びます。どれから食べて良いのか迷ってしまう程の品数!和食職人によるこだわり創作料理が思う存分楽しめます。ボリュームも満点でワンコも飼主も大満足なのです!

1605_Hakonegoura_Guam-dog012

ライトアップされたナイトドッグガーデンはPM22:00まで利用できます。夏の夜なんて涼しくて気持ち良さそう!
お風呂上がりやお食事の後にワンコとテラスでくつろげるのも嬉しいですね。

1605_Hakonegoura_Guam-dog013

今日は朝から晩まで遊び尽くしたね!ふかふかのお布団の上でついついうたた寝。旅先ではお粗相しないようにペット用おむつが大活躍です。お布団の上でずっと甘えていましたが、最終的にはお気に入りのクレートでいつものように就寝しました。 温泉も入って美味しいご飯もいっぱい食べたし!今日はぐっすり眠れそうだねzzz…

1605_Hakonegoura_Guam-dog014

鮮やかなモンステラとアンストリュームのテーブルクロスが朝のスイッチをオンにしてくれます。朝のリゾートご飯も楽しみのひとつですね。昨日のディナーに引き続き、ボリューミーで美味しいご飯が朝からしっかりいただけます!朝食は一日の始まり、私は朝はたっぷり ご飯を食べて一日の活力にするので大満足の朝ご飯!ワンコのご飯は持参してもいいし、昨夜のブッフェを翌朝の食事用に頂ける嬉しいサービスもあります。ワンコ達も同席して持参のご飯を一緒にいただく事ができるから愛犬といつも一緒に過ごせます。

1605_Hakonegoura_Guam-dog016

南国リゾート気分を味わいながら箱根ならではの山のリゾートがたっぷり満喫できるお宿「グアムドッグ」ペットと楽しむ為の工夫とペットが快適に過ごすためのおもてなしがいっぱいでした。スタッフやキャストのワンチャン達も温かくペットはもちろん飼主にもとっても優しいお宿なのでした。 充実した一泊二日の旅ありがとうございました!
やっぱりペットが一番!ペットが楽しくなければ、飼主の私達だって楽しめないですからね!
箱根のグアム。またお邪魔させていただきます!

箱根強羅グアムドッグ
〒250-0408神奈川県足柄下郡箱根町強羅1322-20
お電話:0460-83-8178
FAX:0460-83-8179
メール:info@guamdog.com

1605_Link_Guam-dog

鵠沼海岸 サンセットタイムのご褒美

朝から今日は良い天気だな~♪梅雨入り前の貴重な晴天!今日こそは富士山に沈む奇麗な夕日が見れるかも!と朝から待ちわびていたこの日。富士山に沈む夕日が奇麗な鵠沼海岸の引地川河口へ向かいました。鵠沼海岸のサーフビレッジ周辺はワンコのお散歩にぴったりな遊歩道や広〜い芝生の広場が開放的で気持ち良い場所です。ロングリードでのびのびワンコを走らせる事ができるから、天気の良い日はちょこちょこ訪れています。
日没近くなるこの時間帯はワンコのお散歩帰りやカメラ片手にお散歩に来る人、今日は三脚を構えて日没を待つ人もチラホラ。今日は奇麗な夕日が期待できそうです♪

さてさて、日没まで後30分程時間があるので海岸をちょこっと散策
この時間はワンコのお散歩オンタイム!
kugenuma_dog09
kugenuma_dog01

夕日が眩しい〜そろそろサンセットスポットに移動かな〜みんなが待ちわびてるサンセットタイム♪

kugenuma_dog04

空の色が刻々と変わってきました。お待ちかねのワンコと楽しむサンセットタイムスタートです♪

kugenuma_Fujisan05
kugenuma_sunset06
kugenuma_sunset07
kugenuma_fujisan08

空のグラデーションが幻想的。
日没の後はしばらく奇麗なグラデーションの空が楽しめるからついつい家に帰るのを忘れてしまう♪
次はいつ富士山に沈む奇麗な夕日が見れるかな?!

 

icn_osanpo_info

!_icn_access Acces
神奈川県立湘南海岸公園
最寄り駐車場:
県立湘南海岸公園の緑陰広場駐車場と西部駐車場
その他の駐車場:鵠沼海岸公園駐車場県立湘南海岸公園中部駐車場
最寄りの駅:小田急江ノ島線「鵠沼海岸駅」から徒歩10分
!_icn_point Point
湘南海岸公園のいたる場所から富士山を眺める事ができます。サーフサイドビレッジ周辺では引地川の流れも相まった美しいサンセットと景色が楽しめます。
!_icn_food Food
DOG DEPT + CAFE湘南江ノ島
モスカフェ江ノ島店(テラス席のみ利用可能)
レッドロブスター江ノ島店(テラス席のみ利用可能)
マクドナルド江ノ島店(テラス席のみ利用可能)
営業時間等は各店舗のURLをご確認ください。
!_icn_memo Memo
駐車場の利用時間帯が季節で変わります。サンセットタイムを楽しむ場合は車の出庫時間を駐車場管理事務所に確認してください。

朝散歩 弁天橋から江島神社

1605_enoshima_benten01

お昼間の賑わいとは裏腹にとても静かな朝6:00の弁天橋。日の出から1時間程がたちましたが、今日は雲が多くお日様はまだ雲の中。 波も無く静かな海を眺めながら弁天橋を渡り今日は江島神社までお散歩します。まだまだ涼しい季節ですが、そろそろワンコの散歩も早朝へシフトする飼主さんも多いのではないでしょうか。

1605_enoshima_benten02

だれもいない静かな参道を程なく歩いて行くと江島神社の鳥居が見えてきました。少々上り坂ですがここまではワンコもスタスタご機嫌です。 新緑のこの季節、神社の鳥井が緑に映えてとても奇麗。朝の空気は澄んでいて緑と磯の香りでいっぱいです。早起きのご褒美ですね。

1605_enoshima_benten03

鳥居の先は江島神社まで階段コース。ここから先はワンコと飼主さんの体力次第です。中型犬や大型犬は難なくお散歩が続行できそうですが、小型犬ともなるとちょっとヘビーな階段コース。ワンコが万が一歩かなくなってしまったら、抱っこして筋トレ状態で階段を登ります。体力に自身のある方はトライしてみてはいかがでしょう!

1605_enoshima_benten04
鳥居をくぐり右(西側)に行けば藤沢市街や鵠沼海岸を見渡せる林道へ続きます。左(東側)に行けば階段とスロープが交互に続く道、途中小さな公園と見晴し台がありそこから湘南港や鎌倉方面を見渡す事ができます。島の東側になるこの公園は朝日がとても奇麗。ベンチで休憩もできるのでワンコが疲れてしまったら一休みできますね。
いずれのコースも島内を一周する事ができますが、徒歩で犬連れの移動は少々パワーが必要にななります。無理をせず心地よい所で折り返す事をお勧めします。
また、午前9:00になれば江の島エスカーの営業がスタートするのでカートやキャリーバックがあればペットの同伴OKです。

今日は神社の入り口を折り返して弁天橋を渡り片瀬江ノ島駅方面へ来た道を戻ります。帰り道の弁天橋では、ほんのりですが富士山が顔をだしてくれました。ちょっと早起きをしてワンコと朝の江の島を巡るのも気持ち良いですね。

1605_enoshima_benten05

icn_osanpo_info

!_icn_access Acces
弁天橋入り口の最寄り駐車場:
江の電駐車センター
タイムズファミリーマート松山湘南江ノ島店
江ノ島島内の駐車場案内

藤沢市観光協会江の島駐車場
湘南臨港道路付属駐車場
江ノ島なぎさ駐車場弁天橋入り口の最寄りの駅:
小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅より徒歩5分
江ノ島電鉄 江ノ島駅より徒歩9分
湘南モノレール 湘南江ノ島駅より徒歩10分
!_icn_point  Point
天候にもよりますが、朝方は風が静かな日が多くとても穏やか。弁天橋は富士山が望める富士見スポットです。
!_icn_food Food
ほとんどのお店が朝10時頃からのオープンです。朝定食で有名な「江ノ島小屋」は朝8時から、腰越海岸の「吉野家」は朝5時からですが、残念ながらどちらもワンチャンの同伴はできません。 朝からパワフルに牛丼でチャージするなら吉野家のお持ち帰りもありでしょうか?!
片瀬江ノ島駅周辺のコンビニエンスストアーなどを利用しても良いかもしれませんね。
!_icn_memo Memo
丁度この日はゴールデンウィークの初日。江ノ島なぎさ駐車場では朝6:00から駐車場を待っている車を見かけました。 連休や観光シーズンは朝早い行動がお勧めです。

犬連れで行ける小田原一夜城鎧塚ファーム

dog-trip01-yoroidukafarm-title

今回のペットと行くぶらり旅は、日帰りでちょこっと楽しめる小田原一夜城周辺のお散歩です。湘南方面からは西湘バイパスで海を眺めながらのプチドライブ。
都心からも日帰り観光ができる小田原は小田原厚木道路「小田原西IC」からのアクセスが便利です。小田原や箱根観光の途中に犬連れでちょっと休憩してみてはいかがでしょうか。

1605_odawara_illust

00_title_yorimichi
石垣山一夜城歴史公園から一夜城鎧塚ファームへ

1605_odawara_yoroizuka-farm01

レストランとパティスリー・ブランジェリーそして地元で採れた野菜や果物等の直売所もある地産地消を目指した一夜城鎧塚ファーム。
お目当てのティータイムの前にお隣の石垣山こと一夜城へワンコとウォーキングを楽しんでから鎧塚ファームへ向かいたいと思います。

1605_odawara_ichiyajyou01

一夜城へ向かう山道。駐車場の向かい側に入り口があります。少々アップダウンがありますが道は整備されているので歩きやすいです。遊歩道は森林の中を抜ける感じなので日差しもあまり気になりません。ワンコにとっては快適な遊歩道です。入り口付近は少々急な坂道ですがワンコ達は容赦なくグイグイ歩いて行くのです!

1605_odawara_ichiyajyou02

森林を抜けると広〜い二の丸跡へ。ロングリードにチェンジしますか!広くて気持ち良いね〜!

1605_odawara_ichiyajyou03

お隣鎧塚ファームのパティスリーでパンやスイーツを買って二の丸跡にあるベンチでいただくのも気持ち良いですね。 ワンコものびのび遊べるし、木陰も多いので涼しくて快適。今回ご紹介できなかった、二の丸隅の展望台からは小田原城。本丸からは相模湾が一望できます。豊臣秀吉もこの景色を 眺めたのでしょうか。奥深い歴史を感じられるスポットがまだまだありそうですよ!興味のある方は犬連れでゆっくりと歴史散策をお楽しみください!

1605_odawara_yoroizuka-farm02

一夜城でのお散歩約1時間。ちょっと休憩したいな〜と思いきや…まだまだパワフルなワンコ達は私達を休ませてはくれません。 今度は鎧塚フォームの畑やお庭の散策スタートです!

1605_odawara_yoroizuka-farm03

鎧塚ファームの遊歩道の入り口でブルドッグのオブジェがお出迎え。畑にはブルーベリーや柑橘類、小田原ならではの果実や沢山 の野菜が育てられています。ほのぼのとした海を望む山の上の段々畑、その先には相模湾を一望できる絶好のロケーションです。

1605_odawara_yoroizuka-farm04

ヨーロッパの海辺の田舎町を思わせる風景にほっこり。カエルのオブジェが素敵です。そこかしこにケシの花がさいていました。

1605_odawara_yoroizuka-farm05

山の上から見下ろす海もまた良いですね〜♪この開放感が何とも言えなく気持ちが良い! 晴れていれば江ノ島や三浦半島も望めるのでしょうね。

1605_odawara_yoroizuka-farm06

さてさて、お楽しみのティータイムです。ワンコ達もやっと私達を休ませてくれる様子です。注文したのは地元早川産のオレンジと紅茶を使ったレコルト(左)とラム酒の効いたルポ(右)とコーヒーを2つ注文しました。レコルトはほのかな紅茶の風味とオレンジでさっぱり♪ルポはサクサクした生地の中にラム酒の効いたクリームがたっぷり。ラム好きの私にはたまりません。運転手さんに食べさせてあがられないのが残念ですが、お持ち帰りもあるのでご安心を!

1605_odawara_yoroizuka-farm07

丁度この季節は湘南ゴールドの収穫時期。みかんが終る4月ごろが旬だそうです。今日は湘南ゴールドとレモンそしてお料理用にローズマリーの鉢植えを購入しました。

一夜城に着いてから気がつけばもう3時間程経過していました。一夜城での森林散歩や海を眺めながらのティータイム。鎧塚ファームに腰をおろしたら、すっかり時間が経つのを忘れてしまいました。 ペットも飼主ものんびり楽しめる寄り道スポットなのでした!

一夜城鎧塚ファーム
〒250-0052
神奈川県小田原市早川1352-110
代表TEL/FAX: 0465-24-3150