犬連れ朝霧高原。新緑キャンプとランチビュッフェを楽しむ犬連れの旅

By | 2018年5月28日 更新:
Pocket

朝日と富士山がお出迎え。心地良い朝散歩。

この時期の日の出は朝4時半過ぎ。アイマスクをしていない限り朝日を感じて目が覚めるのもキャンプならでは。6時には朝ご飯の炊事の音がカタカタと聞こえ自然と体のスイッチがオンになるキャンプ場の朝です。

この日の朝は6時半頃からワンズのお散歩へぶらり。いつもと違うロケーションにワンコもテンションアップ!朝日と雄大な富士山がお出迎えしてくれる朝霧ジャンボリーでの朝の散歩はこの上なく快適な時間♪

お楽しみの朝ごはんは道の駅朝霧高原で調達した食材でサクッと簡単モーニング。袋から出して焼いて盛り付けただけ!でも素材が良いからいつもの朝とは違うのです♪コヒーはキャンプ部長のこだわりもあり豆を引いてしっかりドリップ。朝のスタートはバッチリでございます♪

朝ご飯をいただきながらこの眺め。至福の時間♪

ワンズ達もいつもと違うのんびりロケーションにうっとり♪まったり♪

さてさて、至福の朝の時間もこの辺で。朝のチャージもしっかり出来た所で…撤収準備。朝霧ジャンボリーのチェックアウト時間は12時とのんびりですが、今日は朝霧高原にある「まかいの牧場」でワンコと一緒に楽しめるビュッフェランチがある?!という事でちょっぴり早仕舞い。撤収作業でしっかり動いてしっかり食べるのがPeties流です♪

 


犬連れで楽しめる朝霧高原「まかいの牧場」農場レストラン

キャンプ場から新東名富士宮インター方面へ。ピンクのとんがりお屋根が目印の「まかいの牧場」へ到着。キャンプの撤収作業を終えてすっかり腹ペコのPeties一行のお目当は、ワンコと一緒に楽しめるビュッフェレストラン「農場レストラン」です♪さてさてどんなランチが頂けるのか期待が膨らみます♡

お土産コーナーまきば館を通り抜け牧場の入口を入るとすぐ左手にあるのが「農場レストラン」。地産地消をコンセプトに朝霧高原の食材を使った「富士山麓の恵み」を思う存分いただくことができるビュフェレストランです。

さてさて、ワンコもここから入店していいのかな?と思いきや、優しいスタッフさんが声をかけてくれて犬連れさん専用の入り口を案内してくれました。

案内していただいたのがこの木陰が心地良いテラス席。一般のお客様とは離れた場所にあるので、ここなら気兼ねなくワンコと一緒にお食事をいただけますね。涼しくてワンコにも快適です♪

ビュフェコーナーはヘルシーなお野菜からボリューミーなお肉料理、デザートまで充実の品揃え♪
まずはお野菜からいただきま〜す!オーガニック野菜を使用したサラダやお惣菜、マリネなどなど少しづつ色々な種類が楽しめるのがビュッフェスタイルの嬉しい所。天然酵母のパンも一緒に♪

オススメは乳製品。食前に思わずぐいぐい飲んでしまった朝霧高原牛乳。濃厚な味わいがくせになりそうなこの牛乳。Petiesキャンプ部長も食前にコップ3杯一気飲み!その後食事が喉を通らなくなるハプニング。美味しすぎるからって食前の飲み過ぎにはご注意くださいね♪

メインのお肉やお魚をいただいた後はパスタやグラタン、カレーライスも。女性に嬉しい色々なものを少しずつ。

男性にも嬉しいボリューミーなお肉メニューも盛り沢山!キャンプ部長はやはり茶色い肉肉肉だそうで、のっけから牛丼にハンバーグ、唐揚げと茶色い食べ物オンパレード。食前に牛乳一気飲みしてもこれだけ食べられれば十分でしょ!(笑
女性も男性も一緒に楽しめる豊富なメニュー♪

締めのデザートは、やっぱり外せないソフトクリーム!朝霧高原で育った牛さんから絞った濃厚なミルクのアイスクリームやヨーグルトは絶品です♪デザートも朝霧高原ならではの乳製品はやっぱり別腹!病みつきになりますよ〜♪

農場レストランに来てかれこれ2時間程、愛犬と一緒にビュッフェが楽しめるなんて滅多に無い機会だった事もありついつい調子に乗って食べ過ぎてしまいましたが、お腹も心もたっぷり満たされた充実のランチタイムでした♪

お食事の後は「まきば館」でお土産選び。地元朝霧高原のお野菜や加工品の数々、また「らくのうfactory」で作る自家製ノンホモ牛乳やパンやチーズなど、牧場ならではの自家製商品も目白押し。ワンコ同伴可能エリアもあるから一緒にお土産選びが楽しめるのも嬉しいですね〜♪

農場レストランの他にもファームデリやナチュラビータのテラスも犬連れさんOK。イートインも充実しています。ここでランチをいただきつつ、ドライブのお伴にスイーツなどを購入するのもオススメです♪

ドッグフレンドリーなまかいの牧場さん。今回、牧場への入場はしなかったのですが、牧場へはワンコも入場できるんですって。ワンコが入れないエリアもあるそうですが、牧場内にはドッグランが併設されているのでワンコを思いっきり遊ばせる事もできそうですね♪

しかも、入場券は入場したその日から1ヶ月フリーパスというから驚き。朝霧高原ファンには嬉しいサービスですね。トップシーズンや休日はとても混み合うそうなのでレストランは早めの入店が良さそうですよ。

さてさて、そろそろまかいの牧場さんともお別れの時間。まだまだ見どころいっぱいの朝霧高原界隈、夏はワンコにも快適な高原エリアをドライブしながら富士五湖周辺での水遊びも楽しめる季節が到来ですね。四季折々楽しめる朝霧高原また訪れたいと思います♪


NEOPASA駿河湾沼津(上り)ペットパラダイスのワンデイカフェで一休み

すっかりお馴染みになった新東名高速道路のNEOPASA駿河湾沼津のペットパラダイス。Petiesでも度々利用するここ駿河湾沼津PAはみちまる君でお馴染みのみちまる広場をはじめ、ドッグウェアやペット雑貨を取り揃えているペットパラダイス。併設しているワンデイカフェではテラスはもちろん、ワンコと一緒にくつろげる室内カフェスペースもある犬連れさんに優しい充実の施設。

ここが本当にパーキングエリアなのかしら?と思うほどゆったり落ち着いた雰囲気のワンデイカフェ。この日はちょと蒸し暑い1日とあってスタミナ満点のカレーをチョイス。意外とスパイシーなお味にカレー好きのPetiesスタッフもご満悦の様子♪

湘南まではまだまだ2時間程車を走らせなくてはならないのですが、このゆったりムードに誘われてすっかり長居をしてしまいました。最近では犬連れの旅がとても快適になって来ましたね。次はワンコとどこへ行こうかな?犬連れの旅が益々楽しくなるPeties一行なのでした♪

icn_osanpo_info

!_icn_access サービスエリア&ワンコ休憩スポット
新東名高速道路 NEOPASA駿河湾沼津(上り)

東名高速道路中井PA(下り)

道の駅朝霧高原
静岡県富士宮市根原字宝山492-14 
TEL.0544-52-2230

あさぎりフードパーク
静岡県富士宮市根原449-11
TEL. 0544-29-5101

!_icn_point ワンコと楽しむスポット
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
静岡県富士宮市猪之頭1162-3
TEL. 0544-52-2066
!_icn_food カフェスポット
まかいの牧場
静岡県富士宮市内野1327-1
TEL.0544-54-0342

 




スポンサーリンク
1 2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう